シャーリー

マンガ

シャーリー

しゃーりー

森薫によるマンガ作品。

ヴィクトリア朝時代のイギリスを舞台に、シャーリーメディスンメイド生活を描いた作品。カフェの女主人ベネット・クランリーの家で働くことになったシャーリーの生活が描写される。

もともとは森が商業デビューする前に書いていた同人作品であり、商業デビュー作である「エマ」の前身とも言うべき作品である。単行本は2003年に発刊。2006年以降は「シャーリー・メディスン」のタイトルで不定期に商業誌にて新作を発表。これらは2014年9月に「2巻」という形で出版された。

コミックス
シャーリー (Beam comix)

シャーリー (Beam comix)

コラ画像ネタ「ゴローとシャーリー」
マンガ「孤独のグルメ」の主人公・井之頭五郎と、シャーリーを組み合わせたコラ画像ネタがネット上に存在する。井之頭五郎がシャーリーにストーキングされているという設定で「ゴローとシャーリー」などと呼ばれる(発祥は、ふたば☆ちゃんねる)。もちろん実際の作品上ではそのような設定やつながりは存在しない。