スマートフォン用の表示で見る

ダライ・ラマ14世

一般

ダライ・ラマ14世

だらいらまじゅうよんせい

14th Dalai Lama

第14代のダライ・ラマチベット亡命政府の指導者。法名はテンジン・ギャツォ(Tenzin Gyatso)。1935年7月6日(チベット暦5月6日)生まれ。チベット北部のアムドのタクツェル(現在の中華人民共和国青海省東地区平安県祁家川)生まれ。幼名はラモ・ドンドゥプ(Llhamo Döndrub)。1940年からダライ・ラマとなった。チベット動乱が発生した1959年チベットを脱出してインド亡命インド北部のダラムサラチベット亡命政府を樹立して代表(元首)となっている。