スマートフォン用の表示で見る

ディラック

Paul Adrien Maurice Dirac物理学者(1902-1984)

デルタ関数などを考案

また、シュレディンガーによって数学的に等価と示された、波動力学行列力学とを統一的に表記する、ブラ・ケット記法を考案したほか、特殊相対性理論量子力学を統一した、ディラック方程式を導出するなど、量子力学の発展への貢献は大きい。ディラックによる教科書『The Principles of Quantum Mechanics』*1は形式的な記述で有名な名著である。

* リスト::学者::自然科学

* リスト::物理関連

*1朝永振一郎による邦訳『量子力学』がある