スマートフォン用の表示で見る

トレイルランニング

スポーツ

トレイルランニング

とれいるらんにんぐ

主に山などの自然の中を走るスポーツ。Trail running。

概要

登山道林道など、場所の高低に関わらず、舗装されていない、自然に、若しくは意図的に踏み固められた道を走ること。いつも見ている、単調で緩急のない街中(公園などを含む)を走るより、起伏の激しい(または緩やかな)大自然の中を、俗世間の喧騒を忘れ、思いっきり走り回ることでリフレッシュされる、なんとも気持ちの良い、誰にでも出来るスポーツである。アメリカでは専門誌が発売されるなど、割とポピュラーなスポーツとして人気がある。

日本では、山岳マラソンと言う言葉で以前からあったが、パタゴニアアンバサダーの石川弘樹氏が、トレイルランニングと言う言葉を広めた。略して「トレラン」とも呼ばれる。

レースも若干開催されており、国内最大級のレース「日本山岳耐久レース(24h長谷川恒夫カップ)」は年々参加者の大幅な増加があり、その参加者数の多さが、関係者の中でも問題視されるほど。

国内外を問わず、各スポーツメーカーも専門用品を発売しているが、まだまだユーザーには浸透していない。

家の近所を1時間走るのは結構キツイですが、山の中を2〜3時間走るのは、あっという間でです。皆さん是非試してください!!!