スマートフォン用の表示で見る

ドバイワールドカップ

スポーツ

ドバイワールドカップ

どばいわーるどかっぷ

Dubai World Cup

アラブ首長国連邦ドバイメイダン競馬場ダート2000mで、毎年3月下旬に行われる競馬GI競走。

出走条件はサラブレッド北半球産馬4歳以上、南半球産馬3歳以上。負担重量は4歳以上57kg、南半球産3歳馬54.5kg、牝馬2kg減。賞金総額は1000万USドル、1着賞金600万USドル。

ドバイワールドカップカーニバルのメインレースで、ペガサスワールドカップ?の創設まで、世界最高賞金で知られた。その賞金もさることながらケンタッキーダービーブリーダーズカップ凱旋門賞と並ぶ格式の国際競走。

1996年、ナド・アルシバ競馬場ダート2000mの競走として創設。1998年、国際G1認定。2010年、開催場をメイダン競馬場に移転し、施行条件がオールウェザー2000mに変更。2015年、施行条件をダート2000mに変更。

賞金

着順賞金(2010年以降)賞金(2009年まで)
1着600万ドル360万ドル
2着200万ドル120万ドル
3着100万ドル60万ドル
4着50万ドル30万ドル
5着30万ドル18万ドル
6着20万ドル12万ドル
賞金総額1000万ドル600万ドル

歴代優勝馬一覧

年月日競馬場距離優勝馬性齢騎手
1996年3月27日ナドアルシバダ2000Cigar牡6J.Bailey
1997年4月3日ナドアルシバダ2000Singspiel牡5J.Bailey
1998年3月28日ナドアルシバダ2000Silver Charm牡4G.Stevens
1999年3月28日ナドアルシバダ2000Almutawakel?牡4R.Hills S.bin
2000年3月25日ナドアルシバダ2000Dubai Millennium牡4L.Dettori
2001年3月24日ナドアルシバダ2000Captain Steve牡4J.Bailey
2002年3月23日ナドアルシバダ2000Street Cry?牡4J.Bailey
2003年3月29日ナドアルシバダ2000Moon Ballad牡4L.Dettori
2004年3月27日ナドアルシバダ2000Pleasantly Perfect牡6A.Solis
2005年3月26日ナドアルシバダ2000Roses in May牡5J.R.Velazquez
2006年3月25日ナドアルシバダ2000Electrocutionist*1牡5L.Dettori
2007年3月31日ナドアルシバダ2000Invasor牡5F.Jara
2008年3月29日ナドアルシバダ2000Curlin牡4R.Alvarado
2009年3月28日ナドアルシバダ2000Well Armed?セ6A.Gryder
2010年3月27日メイダンAW2000Gloria de Campeao?牡6T.Pereira
2011年3月26日メイダンAW2000ヴィクトワールピサ牡4M.Demuro
2012年3月31日メイダンAW2000Monterosso牡5M.Barzalona
2013年3月30日メイダンAW2000Animal Kingdom牡5J.Rosario
2014年3月29日メイダンAW2000African Story?セ7S.de Sousa
2015年3月28日メイダンダ2000Prince Bishop?セ8W.Buick
2016年3月26日メイダンダ2000California Chrome牡5V.Espinoza
2017年3月25日メイダンダ2000Arrogate牡4M.Smith

日本調教馬の成績

年度馬名性齢騎手着順
1996年ライブリマウント牡5石橋守6着
1997年ホクトベガ牝7横山典弘競走中止
1998年キョウトシチー牡7松永幹夫6着
2000年ワールドクリーク牡5加藤和宏6着
2001年トゥザヴィクトリー牝5武豊2着
2001年レギュラーメンバー牡4松永幹夫9着
2002年アグネスデジタル牡5四位洋文6着
2002年トゥザヴィクトリー牝6オリビエ・ペリエ11着
2004年アドマイヤドン牡5安藤勝己8着
2004年リージェントブラフ牡8吉田豊9着
2004年サイレントディール牡4武豊12着
2005年アジュディミツオー牡4内田博幸6着
2006年カネヒキリ牡4武豊4着
2006年スターキングマン牡7オリビエ・ペリエ7着
2007年ヴァーミリアン牡5クリストフ・ルメール4着
2008年ヴァーミリアン牡6武豊12着
2009年カジノドライヴ牡4安藤勝己8着
2010年レッドディザイア牝4クリストフ・スミヨン11着
2011年ヴィクトワールピサ牡4ミルコ・デムーロ1着
2011年トランセンド牡5藤田伸二2着
2011年ブエナビスタ牝5ライアン・ムーア8着
2012年エイシンフラッシュ牡5クリストフ・ルメール6着
2012年スマートファルコン牡7武豊10着
2012年トランセンド牡6藤田伸二13着
2014年ベルシャザール牡6クリストフ・ルメール11着
2014年ホッコータルマエ牡5幸英明16着
2015年ホッコータルマエ牡6幸英明5着
2015年エピファネイア牡5クリストフ・スミヨン9着
2016年ホッコータルマエ牡7幸英明9着
2017年アウォーディー牡7武豊5着
2017年ラニ牡4ライアン・ムーア8着
2017年アポロケンタッキー牡5クリストフ・ルメール9着
2017年ゴールドドリーム牡4ジョアン・モレイラ14着

*1:2位入線のBrass Hatが失格