スマートフォン用の表示で見る

ナスカ

地理

ナスカ

なすか

ペルー世界文化遺産に指定されている地上絵がある。

ナスカの地上絵にはいろいろな仮説がある。

動物を描いた地上絵の規模としては、50mのハチドリ、46mのクモ、55mのサル、65mのシャチ、135mの鳥、180mのイグアナ。

最大は、サギかペリカンかと思われる285mの鳥類の絵である。花や木、装身具や織物のような日常生活の道具を描いたものもある。