スマートフォン用の表示で見る

ピーター・ジャクソン

映画

ピーター・ジャクソン

ぴーたーじゃくそん

Peter Jackson

略歴

友人たちと4年がかりで撮影したコメディホラー「バッド・テイスト」で1987年に監督デビュー。1992年には「ブレインデッド」が大ヒットし、1994年の「乙女の祈り」は第51回ヴェネチア国際映画祭で銀熊賞を受賞した他、第67回アカデミー賞脚本賞にノミネートされた。1996年に「さまよう魂たち」でハリウッドデビュー。2001年から「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を同時に撮り上げ、2003年には完結編「王の帰還」でアカデミー賞を史上最多タイ記録の11部門で受賞する。

私生活のパートナーでもあるフラン・ウォルシュと、監督作品の殆どで脚本を共同執筆している。また、ウォルシュとの間に2児がいる。

主な作品

ピーター・ジャクソン
目次