スマートフォン用の表示で見る

マキタスポーツ

一般

マキタスポーツ

まきたすぽーつ

オフィス北野所属の芸人、ミュージシャン。

浅草キッドが主催していたライブ「浅草お兄さん会」でデビューし、第5代チャンピオンとなる。

ハチミツ二郎(現:東京ダイナマイト)とインディーズ事務所・トンパチ・プロを立ち上げるも、2年ほどで解散。フリーを経て、浅草キッドの紹介でオフィス北野所属となる。

ハチミツ二郎サンキュータツオ(現:米粒写経)とのトリオ「カミナリボーイズ」として活動していた。

その後、ピン芸人として活動。

R-1ぐらんぷり2011で準決勝進出。

2012年1月20日には、TBSテレビ中居正広の金曜日のスマたちへ』に出演し、音楽研究家として過去30年間のヒット曲から「ヒット曲の法則」を分析し、その法則に則り制作した、「十年目のプロポーズ」を発売[1]。

最近は俳優として映画・ドラマ出演も行っており、映画『苦役列車』でブルーリボン賞新人賞東京スポーツ映画大賞新人賞を受賞した。

テレビ番組

テレビドラマ

ラジオ番組

関連商品

東京ポッド許可局 ?文系芸人が行間を、裏を、未来を読む?

東京ポッド許可局 ?文系芸人が行間を、裏を、未来を読む?

電動式マキタ

電動式マキタ