スマートフォン用の表示で見る

ムーアの法則

コンピュータ

ムーアの法則

むーあのほうそく

Intelの共同創設者、ゴードン・ムーア1965年に提唱した『半導体チップの集積度は、およそ18カ月で2倍になる』という法則。

転じて、コンピュータCPUの性能は18ヶ月で2倍の性能になる、という意味で用いられる。