スマートフォン用の表示で見る

ラグランジアン

ラグランジアンLは

L=K-U

で定義される.

Kは運動エネルギー,Uはポテンシャルエネルギー?

ラグランジアンの作用積分?を使った変分原理からラグランジュ方程式が導かれる


* リスト:リスト::物理関連