スマートフォン用の表示で見る

リトルボーイ

社会

リトルボーイ

りとるぼーい

Little boy

1945年第二次世界大戦アメリカマンハッタン計画に基づき、ロスアラモス国立研究所が開発し、ボーイングB-29爆撃機スーパーフォートレスによって広島市に投下した原子爆弾コードネーム。正式名称はMk.1

最初の設計時よりも短い寸法で完成したことからこう呼ばれていたらしい。

高濃縮ウランウラン235を90%以上の濃度に濃縮)を利用を用いたガンバレル型の原子爆弾である。ウラン原子爆弾

長さ320cm、重さ4t。*1

原爆兄弟

アメリカ原子爆弾を兄弟に見立てて呼ぶ人もいる。