スマートフォン用の表示で見る

リュウ

ゲーム

リュウ

りゅう

カプコン格闘ゲームストリートファイターシリーズに登場するキャラクターで、同シリーズの主人公。

同社の看板キャラクターであり、続編のみならず、他社とのクロスオーバー作品など多数の作品に登場する。

「真の格闘家」を目指し、修行の旅を続けている青年。赤いハチマキと白い道着がトレードマーク。かつては師匠剛拳ゴウケン)のもとで、親友のケン・マスターズとともに格闘技の修行を積んだ。その後、強い相手を求めて、世界中を旅している。硬派でひたすらに強さを追い求める求道的な性格。必殺技に波動拳昇龍拳竜巻旋風脚など。

初代『ストリートファイター』にてムエタイの帝王サガットを倒す。『ストリートファイターII』ではシャドルーの総帥ベガを倒す。

ストリートファイター(初代)』『ストリートファイターII無印)』ではケンと基本的に同性能であったが、『ストリートファイターII'』以降は差別化されるようになった。

ストリートファイターIII』シリーズのみ、主人公の座をアレックスに譲る形となっている。

ストリートファイターZERO』シリーズに登場する春日野さくらは、リュウに憧れて格闘家となった。

プロフィール

キャッチコピー

殺意の波動

一部の作品では、豪鬼が身にまとう凶悪なオーラ「殺意の波動」に目覚めた、「殺意の波動に目覚めたリュウ」が登場する。初出は『ストリートファイターZERO2 ALPHA』。

殺意の波動に目覚めたリュウ豪鬼が使う、阿修羅閃空や瞬獄殺、さらには滅殺豪昇龍など使えたりする。リュウより攻撃力は強化されている反面、体力、気絶値は低い。