スマートフォン用の表示で見る

ローリングストーン

読書

ローリングストーン

ろーりんぐすとーん

1967年にサン・フランシスコで創刊された、音楽中心で、政治的な硬派記事が掲載された、伝説的な反体制的雑誌。

スティーブン・キングの「ファイアスターター」の少女は、結末で、政府機関の陰謀を暴いてもらうために、「ローリングストーン」編集部を訪ねている。それくらい「反体制」の象徴的存在であった。

現在は「政治色皆無」のテイーン向け音楽雑誌となっている。


日本版

1973年桑原茂一らによって刊行されたが、すぐ廃刊となり「幻の雑誌」となった。

2007年に再び日本版が刊行されたが、かなり軟派な内容です。