スマートフォン用の表示で見る

ワン切り

一般

ワン切り

わんぎり

電話をかけ,呼び出し音を 1 回だけ鳴らして(あるいは鳴らさないまま),電話を切る行為。電話料金をかけず,連絡の意思があることだけを相手に伝える。相手の電話機に着信履歴も残せる。ワン-コール。

〔1990年代末期からの若者語が一般化したもの。2001年(平成 13)頃から,これを悪用して有料情報番組へ誘導する業者などが現れ始め,社会問題となり,2002年,有線電気通信法を改正し罰則規定が設けられた〕