安政

一般

安政

あんせい

元号のひとつ。安政元年が1854年で、安政年間は安政6年(1859年?)まで続いた。

井伊直弼尊攘派に対しておこなった弾圧事件である「安政の大獄」は安政5年(1858年?)。

また、安政元号の期間には南海トラフ巨大地震である安政元年(1854年)の安政東海地震(M8.4)、安政南海地震(M8.4)、南関東直下地震とされる安政2年(1855年)の安政の大地震M6.9)、北陸地方で大きな被害を出した安政5年(1858年?)の飛越地震?M6〜7)など巨大地震が相次いだ。