スマートフォン用の表示で見る

磯崎新

アート

磯崎新

いそざきあらた

略歴

主な作品

大分県図書館('67)、福岡相互銀行(現・シティ銀行)本店('72)、北九州市立中央図書館北九州市立美術館、群馬県立近代美術館('74)、北九州市西日本総合展示場('77)、つくばセンタービル('83)、ロス・アンジェルス現代美術館('86)、北九州市立国際会議場、水戸芸術館('90)、ティーム・ディズニー・ビル('90)、東京造形大学('92)、クラコフ日本美術技術センター('94)、奈義町現代美術館('94)、ラ・コルーニャ人間科学館('95)、京都コンサートホール('95)、なら100年会館('98)、秋吉台国際芸術村('98)など

主な受賞

日本建築学会・作品賞('67、'75)、日本建築年鑑賞('67)、毎日芸術賞('83)、英国RIBAゴールドメダル('86)、朝日賞('88)、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ名誉会員('94)、ベネツィア・ビエンナーレ金獅子賞(日本館コミッショナー)('96)、アメリカン・アカデミー・オブ・アーツ・アンド・レターズ('98)など

主な著作

『空間へ』『建築の解体』『見立ての手法』『始源のもどき』『造物主義論』『人体の影』(鹿島出版会)、『磯崎新の仕事術』(王国社)、『建築家捜し』『建築と時間』(共著)(岩波書店)、『海市−もうひとつのユートピア』(監修)(NTT出版)、『磯崎新の革命遊戯』(監修)(TOTO出版)、『栖(すみか)十二』(住まいの図書館出版局)など