スマートフォン用の表示で見る

遠藤周作

読書

遠藤周作

えんどうしゅうさく

えんどう・しゅうさく 【遠藤 周作】(1923年-1996年)

1923年生まれ。東京出身。作家。小説家神戸六甲小学校、同・私立灘中学(旧制)卒、慶應義塾大学文学部予科を経て慶應義塾大学仏文科卒。リヨン大学(フランス)留学。

またの名を狐狸庵(こりあん)。小説家の顔とは別の顔で、狐狸庵シリーズとしてユニークで軽妙かつぴりっとしたユーモアエッセイを多く発表した。ネスカフェゴールドブレンドCM「違いが分かる男」に1972年1975年出演(作家・小説家の出演第一号。参考『ネスレCM情報』)。ブームが起こるほどの人気作家でもあった。素人劇団「樹座」の座長をつとめたり、素人コーラス「コール・パパス」を結成するなど、各種の(趣味の域をこえた)趣味活動も有名。

なお、熱心なキリスト教信者で、著書の殆どに宗教的な話が出てくる。

主な著作

随筆・エッセイ