スマートフォン用の表示で見る

科捜研の女

一般

科捜研の女

かそうけんのおんな

テレビ朝日系列「木曜ミステリー」で定期的に放送されている、沢口靖子主演のサスペンスドラマ。

京都府警科学捜査研究所に所属する主人公・榊マリコが、最先端の科学捜査によって事件の真実を暴く。

1999年〜2002年まで、年1回1クールのペースで放送された。

2004年以降は「新・科捜研の女」というタイトルで同様に放送されている。その後、2009年に「科捜研の女」に戻された。

スタッフ

音楽:e-KLAY(第2シリーズ)、川井憲次(第3シリーズ 〜 ) ※第1シリーズは不在