スマートフォン用の表示で見る

義理チョコ

義理チョコ

ぎりちょこ

バレンタインデー(2月14日)に、職場や学校などにおいて、特に恋愛感情を伴わずに女性から男性へプレゼントされるチョコレートのこと。恋愛感情を伴うものは本命チョコと呼ばれる。

あくまで男性への日頃の感謝を込める意味で渡すものであり、あげる側は「義理」であるということを明確に示したうえで、もらう側は「義理」であることを認識したうえでやり取りしなければ、後々、面倒なことになるので非常に注意が必要である。

義理チョコ文化への反対意見

義理であることを認識した上のやり取りであっても面倒に感じる人は存在するようである。

大きな理由としては義理チョコを送る側・受け取側双方の「面倒くさい」という本音がある。職場の男性全員に義理チョコを配布することが空気的に義務化している場合や、いわゆる「三倍返し」を期待されて渡されるチョコレートに辟易する場合にこういった感想を抱くと考えられる。

そのほか「『みんなに配る』のみんなに含まれずに、あぶれる人が必ず存在する」「相手に強制したらもはや義理ですらねえだろw 嫌々渡されるチョコなんかいらんわ」などの意見がある。

関連

友チョコ


[asin:B006X7KS8I:detail]
明治 マーブルビッグ 64粒

明治 マーブルビッグ 64粒

ロッテ チョコパイ 6個×5箱

ロッテ チョコパイ 6個×5箱