栗田ひろみ

アイドル

栗田ひろみ

くりたひろみ

1957年9月生まれ 東京都豊島区出身 女優、タレント。1970年代を代表するアイドルで、映画、テレビドラマ、CM出演ほかレコードデビューもしており、80年代のアイドル全盛期の出発点となったような存在だが、栗田ひろみ自身はアイドル時代を待たずに1981年頃芸能界を引退。

中学時代から芸能活動を行っていたが、1972年大島渚監督の映画『夏の妹』の主役に抜擢されて注目され、翌73年に映画『放課後』(森谷司郎監督)、テレビドラマ『伊豆の踊り子』の主演で人気が爆発した。当時の彼女は現役高校生(成徳学園高校)16歳。