スマートフォン用の表示で見る

厳島神社

アート

厳島神社

いつくしまじんじゃ

神社

大鳥居明神系、両部鳥居),本社本殿,平舞台,高舞台などからなる、厳島広島県廿日市市宮島町)にある神社

社殿の創建は、推古天皇即位元年の593年、佐伯鞍職によると伝えられる。

歴史では弘仁2年(811年)にはじめてみられる。

平清盛の時代には、平家一族の信仰対象になる。

世界遺産にも指定されている。