スマートフォン用の表示で見る

光明子

一般

光明子

こうみょうし

聖武天皇皇后

幼名は安宿媛。尊号は天平応真仁正皇太后

光明皇后(光明皇太后)、藤原皇后(藤原皇太后)、藤三娘とも。

大宝元年(701年)〜天平宝字4年(760年)6月7日。

藤原氏。父は藤原不比等。母は橘三千代。子に孝謙天皇(称徳天皇)がいる。

仏教帰依し慈善活動を行ったことでも有名。通説で実在したとされる最初の人臣皇后ではあるが、有史以来初の人臣皇后ではない。

光明皇太后の立場

大雑把に言って藤原仲麻呂(藤原恵美押勝)と皇太后のどちらが政権を主導していたかで見方が分かれる。

続きを読む