スマートフォン用の表示で見る

江上剛

読書

江上剛

えがみごう

作家・コメンテーター経営者、前日本振興銀行代表執行役社長

本名:小畠晴喜

1954年生まれ。

マネジメント所属:オフィス・トゥー・ワン

ペンネームの「剛」の字は、木村剛氏からと言われる。

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、旧第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。

1997年春に発覚した総会屋への不正融資事件ではいわゆる「四人組」のひとりとして活躍するも、2003年には退職。高杉良原作の映画「金融腐蝕列島・呪縛」のモデルでもある。2002年、『非情銀行』(新潮社)で小説家としてデビュー。

2010年7月14日、日本振興銀行社外取締役から代表執行役社長に就任。

2010年9月10日日本振興銀行の経営破綻にともない、他の取締役とともに退任を申し合わせた。

主な著書

非情銀行

非情銀行

非情銀行 (新潮文庫)

非情銀行 (新潮文庫)

amazon:江上剛