スマートフォン用の表示で見る

高島秋帆

社会

高島秋帆

たかしましゅうはん

1798年9月24日(寛政10年8月15日)〜1866年2月28日(慶応2年1月14日)

日本の江戸時代後期の砲術家。名は茂敦。長崎出身。

天保の改革の時に砲術方与力に抜擢された。