最勝寺

地理

最勝寺

さいしょうじ

東京都江戸川区平井にある寺院。天台宗の寺院で正式名称は牛宝山明王院最勝寺。一般的には目黄不動尊とも呼ばれている。また、徳川家光に関わる説話が残されている寺院でもある。創建時は隅田川畔にあったが、大正時代に平井に移転した。