スマートフォン用の表示で見る

手塚治虫文化賞

マンガ

手塚治虫文化賞

てづかおさむぶんかしょう

手塚治虫の功績を讃えて、朝日新聞社1997年に設けた漫画賞。

概要

当初はマンガ大賞・マンガ優秀賞・特別賞の三部門だったが、現在は「マンガ大賞」(年間を通じて最も優れた作品)、「新生賞」(斬新な表現、画期的なテーマなど清新な才能の作者)、「短編賞」(短編、4コマ、1コマなどの作品・作者)、「特別賞」(マンガ文化の発展に寄与した個人・団体)の四部門がある。

受賞者リスト