スマートフォン用の表示で見る

首里

地理

首里

しゅり

地域

沖縄県那覇市にある地域。首里城公園などがあり、ゆいレールには「首里駅」がある。

かつては首里市(その前は首里区)という別の自治体であったが、1954年に那覇市と合併してからは那覇市の一部となった。

現在でも旧首里地区の地名には「首里池端町」という風に首里の名前がつく。

那覇市の人口は約30万人であるが、そのうち首里地区では約5万人である*1

関連
首里赤田町
首里赤平町
首里池端町
首里石嶺町
首里大中町
首里大名町
首里金城町
首里儀保町
首里久場川町
首里崎山町
首里寒川町
首里末吉町
首里平良町
首里汀良町
首里当蔵町
首里桃原町
首里鳥堀町
首里真和志町
首里山川町

名前の由来

首里とは首都のことを表す。ちなみに方言では「しゅい」「すい」と発音することが多い。

*1:大規模団地のある首里石嶺町でかなりの割合を占めている