スマートフォン用の表示で見る

生成文法

一般

生成文法

せいせいぶんぽう

generative grammar

ノーム・チョムスキー(Noam Chomsky)らによって構築された言語理論。それまでの行動主義・経験論的な立場に立っていたブルームフィールドの構造言語学への批判から生まれた。表面的なデータから機械的に文法を帰納するのではなく、無限の適格文のみを生み出す有限の機構としての言語能力の解明を目指した。