スマートフォン用の表示で見る

川平慈英

一般

川平慈英

かびらじえい

本職は舞台俳優。沖縄県那覇市出身。

上智大学出身だが、カンザステキサス両州の大学も卒業。

大学三年の時、関東大学英語劇連盟「FAME」オーディションに合格し、この公演の演出家・奈良橋陽子に見出される。

第4回読売演劇大賞男優賞(96年公演「雨に唄えば」コズモ・ブラウン役)

舞台役者として活躍する一方で、TVドラマや映画にも多数出演、数々の作品で名脇役振りを発揮している。

高校時代、読売ユースに在籍した事があり、サッカー解説で人気を集める。

決め台詞は「そうなんです!」

ケイファクトリー所属。

兄はJ-WAVEのナビゲーターとして人気を集めるジョン・カビラで、慈英もJ-WAVEナビゲーターを務めた事があった。

出演映画:『Aサインディズ』(89年)、『ガンヘッド』(89年)、『ストロベリーロード』(91年)1996年 、『月桃の花』(96年)、『ジュブナイル』(00年)、『いぬのえいが』(05年)、『THE 有頂天ホテル』(06年)

CM

エバラ食品「浅漬けの素」「生姜焼きのたれ」等