台風14号

サイエンス

台風14号

たいふうじゅうよんごう

その年に発生した14番目の台風

2010年(平成22年台風第14号)


2006年(平成18年台風第14号)


2005年(平成17年台風第14号)


2003年(平成15年台風第14号)

その強さがピークに達した頃に台風宮古島を直撃。最大瞬間風速は74.1m/s (267km/h)に達し、台風に強い宮古島にもかかわらず甚大な被害を引き起こした。そして台風韓国に上陸し、韓国にも死者不明129人・史上最大規模の物的被害という莫大な損害が発生したのである。

http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/news/2003/TC0314/

1959年(昭和34年台風第14号)

気象庁によって「宮古島台風」と命名。宮古島では、日本の陸上で当時観測史上1位の最低気圧908.4hPaを観測した。