スマートフォン用の表示で見る

飯南町

地理

飯南町

いいなんちょう

飯南町島根県飯石郡にある地方公共団体

2005年1月1日、頓原町と赤来町の合併により誕生した。

島根県中南部にあり、広島県との県境、中国山地の脊梁部に位置し、周囲を 1,000 m前後の琴引山や大万木山などに囲まれ、平坦地の標高が約 450 mの県下でも代表的な高原地帯である。町の南端にある女亀山を源とする神戸川が北へ貫流し、谷地区を南に流れる塩谷川は江の川に注いでいる。町の約90%を山林・原野が占めている。

面積242.84km²、人口5,513人(2012年3月1日現在)