スマートフォン用の表示で見る

浜村淳

一般

浜村淳

はまむらじゅん

映画評論家。タレント。DJ。同志社大学文学部卒。

1935年1月10日生まれ。京都府出身。

昭和プロダクション所属。

関西ではその名を知らぬとまで言われるほどの人気タレント。中でも、1975年に始まったMBSラジオありがとう浜村淳です」は、聴取率全国No.1を獲得したこともある有名長寿番組として関西でその名を轟かせている。

他には、映画鑑賞の趣味が高じて、映画評論家としての活動も活発化。読売テレビ2時のワイドショー』内の映画紹介コーナーでは、独特の「浜村節」でお茶の間の好評を得た。(ただし、粗筋を全てしゃべってしまう事が多いのが珠に瑕である)

時代劇シリーズ『三匹が斬る』では、芥川隆行降板後のナレーターに抜擢され、軽妙な語り口で物語を盛り上げていた。

2002年、「モーニング娘。」に対抗してのオヤジユニット「イブニング親父。」を結成。藤本義一竹村健一坂田利夫川藤幸三クロード・チアリ南方英二という関西を拠点に活動する強烈なオヤジ達とともに、『夜の街へレッツゴー』で鮮烈なアーティストデビューを果たす。

タレント活動の傍ら、大学の講師としても活躍。特に、タレントでは初めて国立大学の講師になり、話題を呼ぶ。

シークレットブーツ」使用者であることは、関西ではすでに公然の秘密である。

映画解説

MBS『映画へようこそ』では浜村節が光る。

番組では本編の映画をOAする前にハリウッド最新映画の紹介をしている。

ちなみに番組ではOA等という言葉を使わず、

「上映」という言い方をしているのも面白い。

2004年11月にアメリカ映画の名作8本とヨーロッパ映画8本を浜村節で解説したCD「浜村淳の甦る心の名画座」がソニーミュージック・ダイレクトから発売。

あるテレビ番組で、「これで浜村さんも思い残すことはないやろ」と言い合っていたという噂も。