変調

サイエンス

変調

へんちょう

信号を、送信しやすい周波数に乗せること。AM・FM等。

音声信号は空気の振動であるが、これをそのまま遠くに伝える事はできない。音声信号を電気信号に変換して電磁波として飛ばす事を考えると、次の制約が生まれる。

  • (光速) = (周波数[Hz]) × (波長[m])

光速は非常に大きく、人間の話し声の周波数は低い。従って送信する電磁波の波長は非常に大きくならざるを得ない。送信側の波長が大きいと、同時に受信側のアンテナも大きくなるから、事実上通信は不可能になる。

これを解決するには、送信する信号の周波数を高く変換すればよい。これが変調である。