スマートフォン用の表示で見る

魔女狩り

一般

魔女狩り

まじょがり

(仏: Chasse aux sorcières、英: Witch-hunt)

中世末期から近代にかけてのヨーロッパ北アメリカにおいてみられた魔女(sorcières、Witch)や魔術行為(Witchcraft)に対する追及と、裁判から刑罰にいたる一連の行為のこと。現代では、このような行為は心理学的な観点から集団ヒステリーの産物とみなされているが、現代においても前近代的な文化や古来からの伝統を重視する社会において魔女狩りに類した行為が行われることがある。

関連

悪魔狩り悪霊狩り