スマートフォン用の表示で見る

夜のカフェテラス

アート

夜のカフェテラス

よるのかふぇてらす

フランス語: Terrasse du café le soir、オランダ語: Caféterras bij nacht)

1888年9月にフィンセント・ファン・ゴッホによってかかれた絵画の邦題。

南フランス・アルルの星空の下、人でにぎわうカフェテラスが描かれている。この絵でゴッホは初めて黒をあまり使わずに夜空を描いた。