スマートフォン用の表示で見る

マンガ

ZERO

ぜろ

やまざき貴子少女漫画

現代だけど、まったく違う日本の話。ストーリー性の強い漫画。

白泉社LaLa』で1996年より連載開始。2001年より掲載誌を『メロディ』に移し、2005年5月号で完結した。コミックス全11巻、文庫版全6巻。

音楽

ZERO

ぜろ

B’zの11枚目のシングル。1992年10月7日発売。初登場オリコン第一位。

ノンタイアップで初動60万を売り上げ当時の新記録を達成。

B’zがシングルとして初めてリリースしたハードロックナンバーで、当時のファンに衝撃をもたらした。

「思わぬ工事渋滞」など稲葉浩志ならではの表現をちりばめながら、ちょっとヤバめな恋愛衝動を歌い、

間奏のラップ、エンディングのギターのドリルプレイなど多くの新機軸を打ち出している。

ライブでは定番の曲となっており、稲葉以外のメンバーがラップすることも多い。

2nd beatの「恋心(KOI-GOKORO)」は『B'z The Best "Treasure"』発売に際したファン投票では1位を記録するほどの人気曲で、ライブでは振り付けがマストとなっている。


ZERO

ZERO


* リスト:リスト::曲タイトル

マンガ

ZERO

ぜろ

韓国の超人気漫画家パクソンウ先生の連載中のSF長編。

舞台は(とてもそうは思えないけど)日本らしい。

同名の日本の漫画とは全く関係ありません。

パクソンウ先生のHP

http://www.stdzero.com/

韓国語表記です)

音楽

Zero

ぜろ

韓国の歌手。

韓国ドラマ美しき日々」の主題歌や挿入歌で、日本でも注目を集める。

劇中ではリゥ・シウォン演ずるソンジェが謎の歌手「Zero」の正体となっていたが、実際は別人。

音楽

ZERO

ぜろ

阿久津健太郎阿久津愛による兄妹ユニット。1996年にシングル「ゼロから歩き出そう」でデビュー。1999年解散。

マンガ

ZERO

ぜろ

リスト::漫画作品タイトル

冬目景の漫画。全一巻。

Zero (バーズコミックス)

Zero (バーズコミックス)

ゲーム

ZERO

ぜろ