男の魂に火をつけろ! <対決映画ベストテン受付中> このページをアンテナに追加


  
 

      ご意見・ご感想はこちらまで。 twitterはhttp://twitter.com/washburn1975 人気blogランキングへ せんだい文学塾公式サイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016-10-31 戦争映画ベストテン このエントリーを含むブックマーク

ハロウィン BD [Blu-ray]

ハロウィン BD [Blu-ray]

川崎渋谷では仮装した若者でにぎわうというハロウィンですが、当ブログでは恒例企画映画ベストテン」受付開始の日であります


過去の記録はこちら。


2007年映画オールタイムベストテン

映画オールタイムベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ! 映画オールタイムベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2008年邦画オールタイムベストテン

邦画オールタイムベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ! 邦画オールタイムベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2009年映画ゼロ年代ベストテン

映画ゼロ年代ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ! 映画ゼロ年代ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2010年:続編映画ベストテン

続編映画ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ! 続編映画ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2011年スポーツ映画ベストテン

スポーツ映画ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ! スポーツ映画ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2012年ホラー映画ベストテン

ホラー映画ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ! ホラー映画ベストテン・結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2013年SF映画ベストテン

SF映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ! SF映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2014年アニメ映画ベストテン

アニメ映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ! アニメ映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2015年春:おっぱい映画ベストテン

おっぱい映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ! おっぱい映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2015年冬:音楽映画ベストテン

音楽映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ! 音楽映画ベストテン:結果発表 - 男の魂に火をつけろ!

2016年春:筋肉映画ベストテン

筋肉映画ベストテン:結果発表 〜淀川長治先生に捧ぐ〜 - 男の魂に火をつけろ! 筋肉映画ベストテン:結果発表 〜淀川長治先生に捧ぐ〜 - 男の魂に火をつけろ!


さて今回のテーマですが、今年、映画ファンの間ではこんな話題がありました。

カナザワ映画祭2016/旭日旗を掲げての「戦争だ〜い好き」特集に批判 - Togetterまとめ カナザワ映画祭2016/旭日旗を掲げての「戦争だ〜い好き」特集に批判 - Togetterまとめ

今年でファイナルとなる「カナザワ映画祭」が、戦争映画特集に「戦争だ〜い好き」というキャッチコピーをつけたため、批判が集まったというもの


まぁこフレーズ自体は『沖縄やくざ戦争』で千葉真一が発した台詞から引用であり、全体に不謹慎なこの映画祭には似合っているといえるのですが、旭日旗についての記述無駄挑発的だったりもしたので、炎上もやむなしというところでしょう。映画祭自体はとくに大きなトラブルもなくフィナーレを迎えたようでした。

沖縄やくざ戦争 [DVD]

沖縄やくざ戦争 [DVD]



映画において戦争をどう扱うべきか、というのは意見の分かれるところであります。娯楽性とメッセージ性がどうバランスを取っているか、そもそも反戦メッセージは必ず込められていなければいけないものなのか、とはい現代の観客にとって戦争全面的肯定する娯楽作品存在し得るものなのか、さまざまな意見があると思いますが、ぼくにはそれらの疑問に答えるほどの見識がないので、みなさまの力をお借りしたく思います



2016年冬の「映画ベストテンテーマは、戦争映画ベストテンとします


参加方法

ネット上の投票企画の書き方 - 破壊屋ブログ ネット上の投票企画の書き方 - 破壊屋ブログ


はてなブログの方は、トラックバックが飛ばない仕様なので、お手数ですがコメント欄にURLを書き込んでください。


採点方式

  • 1位は10点、2位は9点、3位は8点、以下同様に1点ずつ減っていき、9位は2点、10位は1点とします
  • 順位が付けられない方は「順不同」と明記してください。一律に5.5点とします
  • 10本も選べない、という方は少なくてもいいです。その場合、上から10点、9点、と配点していきます
  • お一人さま55点の範囲内で、点数の指定がある場合はそちらに従います。同率一位(10点)が5本であとの5本に1点ずつ、などの割り振りも可です。その場合は1本ごとの点数をわかりやすく明記してください。
  • ただし、1本につき最高10点、お一人さま10作品までといたします。「1本に55点全部」とか、「1点ずつ55本」などは無効といたしますので、ご了承ください。

対象作品基準


選ぶときの注意


ワッシュの戦争映画ベストテン

  • 保留

通常なら、ここでテンプレの紹介も兼ねてぼくのベストテンを発表するところですが、今回は後からにさせてください。


というのも、11月12日に公開される、こうの史代原作アニメ映画この世界の片隅に』の評判がたいへんよろしく、ぼくも期待しているので、これを観てから決めたいと思うのです。



しめきりは、12月10日の24時まで。では、ふるってご投票ください!

EbisEbis 2016/10/30 23:45 1. アラビアのロレンス(1962/米)
2. 地獄の黙示録(1979/米)
3. プライベート・ライアン (1998/米)
4. 眼下の敵(1955/独=米)
5. キリング・フィールド (1984/英=米)
6. 最前線物語(1980/米)
7. 太平洋の地獄(1968/米)
8. プラトーン(1986/米)
9. ナバロンの要塞(1961/米)
10. U・ボート(1981/独)

lovevoiceryulovevoiceryu 2016/10/31 05:11 1位:日本のいちばん長い日:(1967/日)
2位:激動の昭和史 沖縄決戦:(1971/日)
3位:東京裁判:(1983/日)
4位:永遠の0:(2013/日)
5位:この世界の片隅に:(2016/日)
6位:トラ・トラ・トラ!:(1970/米)
7位:硫黄島からの手紙:(2006/米)
8位:激動の昭和史 軍閥:(1970/日)
9位:日本海大海戦:(1969/日)
10位:八甲田山:(1977/日)

ブラウブラウ 2016/10/31 09:14 1.炎628(1985 エレム・クリモフ)
2.戦争のはらわた(1977 サム・ペキンパー)
3.シンドラーのリスト(1993 スティーブン・スピルバーグ)
4.ヒトラー 〜最期の12日間〜(2004 オリヴァー・シュピーゲル)
5.U・ボート(1981 ヴォルフガング・ペーターゼン)
6.プライベート・ライアン(1998 スティーブン・スピルバーグ)
7.トンマッコルへようこそ(2005 パク・クァンヒョン)
8.フルメタル・ジャケット(1987 スタンリー・キューブリック)
9.肉弾(1968 岡本喜八)
10.鬼が来た!(2000 姜文)

よろしくお願いします。

inhalerinhaler 2016/10/31 10:19 1: ショア (1985) クロード・ランズマン
2: 無防備都市 (1945) ロベルト・ロッセリーニ
3: 灰とダイヤモンド (1958) アンジェイ・ワイダ
4: 僕の村は戦場だった (1962) アンドレイ・タルコフスキー
5: ソビブル、1943年10月14日午後4時 (2001) クロード・ランズマン
6: 大いなる幻影 (1937) ジャン・ルノワール
7: 暗殺の森 (1970) ベルナルド・ベルトルッチ
8: ルシアンの青春 (1974) ルイ・マル
9: ゆきゆきて、神軍 (1987) 原一男
10: 陸軍 (1944) 木下惠介

戦争映画と聞いて想起した作品が、どのように自身の心に残っているかを改めて見直す良い機会でした。

knovocelicknovocelic 2016/10/31 11:10 1: プライベート・ライアン(米国 1998 スティーブン・スピルバーグ)
2: フルメタル・ジャケット(米国 1987 スタンリー・キューブリック)
3: 大脱走(米国 1963 ジョン・スタージェス)
4: ブラックホークダウン(米国 2001 リドリー・スコット)
5: 硫黄島からの手紙(米国 2006 クリント・イーストウッド)
6: ハンバーガー・ヒル (米国 1987 ジョン・アーヴィン)
7: 戦場のピアニスト(英仏独ポ 2002 ロマン・ポランスキー)
8: ハートロッカー(米国 2008 キャスリン・ビグロー)
9: 戦場のメリークリスマス(日英豪NZ 1983 大島渚)
10: ドローンオブウォー(米国 2014 アンドリュー・ニコル)

ブラウブラウ 2016/10/31 13:40 今さらながら自分の投稿に誤字を発見。すでに訂正も効きませんが、一応「気づいた」という意味で。
オリヴァー・シュピーゲル → オリヴァー・ヒルシュピーゲル

黒猫黒猫 2016/10/31 19:30 1.戦争のはらわた(英・独1975、サム・ペキンパー)
2.影の軍隊(仏1969、ジャン=ピエール・メルヴィル)
3.炎628(ソ連1985、エレム・クリモフ)
4.人間の条件(日本1959-1961、小林正樹)
5.ドクトル・ジバゴ(米・伊1965、デヴィッド・リーン)
6.ひまわり(伊1970、ヴィットリオ・デ・シーカ)
7.戦場のピアニスト(仏・独・波蘭・英2002、ロマン・ポランスキー)
8.スターシップ・トゥルーパーズ(米1997、ポール・ヴァーホーヴェン)
9.地獄の黙示録(米1979、フランシス・フォード・コッポラ)
10。八甲田山(日本1977、森谷司郎)
まとまりありませんが、直接映画館で見る機会のあったものから選んでみました。

RASRAS 2016/10/31 19:56 1:プライベート・ライアン
2:硫黄島からの手紙
3:父親たちの星条旗
4:ディア・ハンター
5:ジョニーは戦場へ行った
6:戦争のはらわた
7:プラトーン
8:フルメタル・ジャケット
9:ひまわり
10:無防備都市

直感的なラインナップです。宜しくお願いします。

yamayama 2016/10/31 23:40 久しぶりに参加させていただきます。

1:地獄の黙示録(79年 フランシス・フォード・コッポラ監督)
2:プライベート・ライアン(98年 スティーブン・スピルバーグ監督)
3:フルメタル・ジャケット(87年 スタンリー・キューブリック監督)
4:戦争のはらわた(77年 サム・ペキンパー監督)
5:地下水道(56年 アンジェイ・ワイダ監督)
6:日本のいちばん長い日(67年 岡本喜八監督)
7:U・ボート(81年 ヴォルフガング・ペーターゼン監督)
8:僕の村は戦場だった(62年 アンドレイ・タルコフスキー監督)
9:ナバロンの要塞(61年 J・リー・トンプソン監督)
10:野火(15年 塚本晋也監督)

アニメとSFは除外したので「ガンダム」「パトレイバー2」「火垂るの墓」「スターシップ・トゥルーパーズ」等が選外となってしまいました。

以上、よろしくお願いいたします。

gryphongryphon 2016/11/01 04:08 いったん、まず作品名のみ この後に寸評追加予定
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20161101/p1

リーチリーチ 2016/11/05 08:47 1位:スリー・キングス
2位:鬼がきた!
3位:フルメタル・ジャケット
4位:地獄の黙示録
5位:ブラザーフッド
6位:風立ちぬ
7位:アメリカン・スナイパー
8位:グッドモーニング・ベトナム
9位:火垂るの墓
10位:華氏911

よろしくお願いします。

ダーク・ディグラーダーク・ディグラー 2016/11/05 19:02 一位 『シン・レッド・ライン』 テレンス・マリック監督
二位 『ディア・ハンター』 マイケル・チミノ監督
三位 『戦争のはらわた』 サム・ペキンパー監督
四位 『最前線物語』 サミュエル・フラー監督
五位 『U・ボート』 ウォルフガング・ペーターゼン監督
六位 『硫黄島からの手紙』 クリント・イーストウッド監督
七位 『1900年』 ベルナルド・ベルトルッチ監督
八位 『スターシップ トゥルーパーズ』 ポール・ヴァーホーベン監督
九位 『突撃』 スタンリー・キューブリック監督
一〇位 『ランボー 最後の戦場』 シルベスター・スタローン監督

よろしくお願いします

それなそれな 2016/11/07 12:31 1.Uボート
2.アンダーグラウンド
3.キリング・フィールド
4.炎628
5.ジョニーは戦場へ行った
6.アメリカンスナイパー
7.野火
8.高地戦
9.シンドラーのリスト
10.地雷を踏んだらサヨウナラ

あっちゃん。あっちゃん。 2016/11/08 11:52 順不同で10作品出しますね。
ヒトラー 〜最期の12日間〜 2004年 オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督
日本のいちばん長い日 1967年 岡本喜八監督
宇宙戦艦ヤマト 1977年 舛田利雄監督
ブラザーフッド 2004年 カン・ジェギュ監督
インチョン! 1981年 テレンス・ヤング監督
ペンギンズ・メモリー 幸福物語 1985年 木村俊士監督
戦場のメリークリスマス 1983年 大島渚監督
日蓮と蒙古大襲来 1958年 渡辺邦男監督
フルメタル・ジャケット 1987年 スタンリー・キューブリック監督
スパルタカス 1960年 スタンリー・キューブリック監督

TBTB 2016/11/08 23:53 『ホテル・ルワンダ』
『シルミド』
『ゆきゆきて神軍』
『風が吹くとき(レイモンド・ブリッグズ)』
『ナイトブレーカー 地獄からの告白』
『ザ・デイ・アフター』
『ドラえもん・のび太の小宇宙戦争』よその星の軍隊蹴散らして、大統領復位させるドラえもんが怖い。
『空飛ぶゆうれい船』
『拝啓天皇陛下様』
『誰が為に鐘は鳴る(1943年版)』

戦争映画か微妙なのも入ってますが。
核戦争を相当恐れていますね。
SEKAI NO OWARIといえば核戦争と五島勉。
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。
『アンブロークン』は迷った末外し『スターシップ・トゥルーパーズ』も外し。意外と難しい。

あんのあんの 2016/11/12 20:30 今年も参加させていただきます。

1 U・ボート(1981年 ドイツ ヴォルフガング・ペーターゼン監督)
2 世界大戦争(1961年 日本 松林宗恵監督)
3 この世界の片隅に(2016年 日本 片渕須直監督)
4 フルメタル・ジャケット(1988年 アメリカ スタンリー・キューブリック監督)
5 ヒトラー 〜最期の12日間〜(2004年 ドイツ オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督)
6 ブラザーフッド(2004年 韓国 カン・ジェギュ監督)
7 激動の昭和史 沖縄決戦(1971年 日本 岡本喜八監督)
8 人間の條件(1959〜1961年 日本 小林正樹監督)
9 ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐(1960年 日本 松林宗恵監督)
10 1941(1980年 アメリカ スティーヴン・スピルバーグ監督)

ヤギメロヤギメロ 2016/11/13 00:11 今年も参加させていただきます。

1.続・夕陽のガンマン(1966年 セルジオ・レオーネ)
2.この世界の片隅に(2016年 片渕須直)
3.レッド・アフガン(1988年 ケヴィン・レイノルズ)
4.戦場のピアニスト(2002年 ロマン・ポランスキー)
5.プラトーン(1986年 オリバー・ストーン)
6.クリムゾン・タイド(1995年 トニー・スコット)
7.プライベート・ライアン(1998年 スティーヴン・スピルバーグ)
8.ロード・オブ・ウォー(2005年 アンドリュー・ニコル)
9.イングロリアス・バスターズ(2009年 クエンティン・タランティーノ)
10.アメリカン・スナイパー(2015年 クリント・イーストウッド)


以上、よろしくお願いいたします。

シャオティエンシャオティエン 2016/11/13 07:55 1:象のいない動物園(1982・アニメ作品)
2:きけ、わだつみの声 Last Friends(1995)
3:サルバドル 遥かなる日々(1986)
4:海軍特別年少兵(1972)
5:対馬丸 さようなら沖縄(1982・アニメ作品)
6:ブラックホーク・ダウン(2001)
7:ホテル・ルワンダ(2004)
8:大日本帝国(1982)
9:二百三高地(1980)
10:トワイライト・ゾーン 超次元の体験(1983)

選考理由等は拙ブログに書いてあります。宜しくお願いします。

TaiRaTaiRa 2016/11/14 02:04 1. 炎628 (1985年/エレム・クリモフ)
2. プライベート・ライアン (1998年/スティーヴン・スピルバーグ)
3. ジョニーは戦場へ行った (1971年/ダルトン・トランボ)
4. この世界の片隅に (2016年/片渕須直)
5. 攻撃 (1956年/ロバート・アルドリッチ)
6. 火垂るの墓 (1988年/高畑勲)
7. ビーチレッド戦記 (1967年/コーネル・ワイルド)
8. 戦場でワルツを (2008年/アリ・フォルマン)
9. まぼろしの市街戦 (1966年/フィリップ・ド・ブロカ)
10. 戦争のはらわた (1977年/サム・ペキンパー)

shawshaw 2016/11/15 01:24 今年も参加させていただきます!
http://shaw.hatenablog.com/entry/20161115/1479140122

いずむいずむ 2016/11/16 12:41 今年はコメント欄で参加させていただきます。

01.この世界の片隅に(2016年、片渕須直監督)
02.ハート・ロッカー(2008年、キャスリン・ビグロー監督)
03.縞模様のパジャマの少年(2008年、マーク・ハーマン監督)
04.イングロリアス・バスターズ(2009年、クエンティン・タランティーノ監督)
05.ブラックブック(2006年、ポール・バーホーベン監督)
06.ローン・サバイバー(2013年、ピーター・バーグ監督)
07.ジョニー・マッド・ドッグ(2008年、ジャン=ステファーヌ・ソヴェール監督)
08.麦の穂をゆらす風(2006年、ケン・ローチ監督)
09.気狂いピエロの決闘(2010年、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督)
10.パンズ・ラビリンス(2006年、ギレルモ・デル・トロ監督)

集計よろしくお願いします!

モリオモリオ 2016/11/17 20:14 1.血と砂(1965・岡本喜八)
2.戦争のはらわた (1977・サム・ペキンパー)
3.フルメタル・ジャケット (1987・スタンリー・キューブリック)
4.野火 (2015・塚本晋也)
5.野火 (1959・市川崑)
6.M★A★S★H マッシュ (1970・ロバート・アルトマン)
7.地獄の黙示録 (1979・フランシス・フォード・コッポラ)
8.ブラックブック (2005・ポール・ヴァーホーベン)
9.プラベート・ライアン (1998・スティーヴン・スピルバーグ)
10.鬼が来た! (2000・チアン・ウェン)

集計よろしくお願いします!

ぐりこもぐりこも 2016/11/20 23:33 今年で3回目?の参加です

1.ゼロ・ダーク・サーティ(2012年、キャスリン・ビグロー)
2.硫黄島からの手紙(2006年、クリント・イーストウッド)
3.この世界の片隅に(2016年、片渕須直)
4.プライベート・ライアン(1998年、スティーブン・スピルバーグ)
5.フルメタル・ジャケット(1987年、スタンリー・キューブリック)
6.風立ちぬ(2013年、宮粼駿)
7.縞模様のパジャマの少年(2008年、マーク・ハーマン)
8.ブラック・ホーク・ダウン(2001年、リドリー・スコット)
9.戦場でワルツを(2008年、アリ・フォルマン)
10.アメリカンスナイパー(2015年、クリント・イーストウッド)

1位は対テロ戦争に一応入るだろうということで入れてみました
よろしくお願いします

ヒナタカヒナタカ 2016/11/20 23:45 ブログを引っ越してトラックバックがうまくいかなかったので、コメントで失礼します。
よろしくお願いします。

<あんまりスタンダードじゃない個人的戦争映画ベスト10 - カゲヒナタの映画レビューブログ>
https://kagehinata-movie.com/war-movie-best/

ゲリオットゲリオット 2016/11/22 08:33 1.この世界の片隅に(2016 片渕須直監督)
2.独裁者(1940 チャールズ・チャップリン監督)
3.鬼が来た!(2000 チアン・ウェン監督)
4.風立ちぬ(2013 宮粼駿監督)
5.父と暮らせば(2004 黒木和雄監督)
6.高地戦(2012 チャン・フン監督)
7.日本のいちばん長い日(1967 岡本喜八監督)
8.この空の花 長岡花火物語(2012 大林宜彦監督)
9.大脱走(1963 ジョン・スタージェス監督)
10. 小さいおうち(2014 山田洋次監督)

お久しぶりに投票させていただきます。
直接戦争を経験していないせいか、
戦場よりも「戦争」そのものについての映画が多くなった気がします。
よろしくお願いいたします。

オギノオギノ 2016/11/23 20:15 よろしくお願いします。

1位:七人の侍(1954)
2位:この世界の片隅に(2016)
3位:パトレイバー2 the movie(1993)
4位:クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002)
5位:トラ・トラ・トラ!(1970)
6位:鬼が来た!(2000)
7位:人間の條件(1959〜1961)
8位:軍旗はためく下に(1972)
9位:日本のいちばん長い日(1967)
10位:フルメタル・ジャケット(1987)

chateaudifchateaudif 2016/11/24 22:05 今年も参加させていただきます。よろしくお願いします。

http://chateaudif.hatenadiary.com/entry/2016/11/24/220330

backstar88backstar88 2016/11/25 23:52 今年も参加します。よろしくお願いします。

1.プライベート・ライアン(1998年 スティーブン・スピルバーグ監督)
2.この世界の片隅に(2016年 片渕須直監督)
3.アメリカン・スナイパー(2015年 クリント・イーストウッド監督)
4.ガンジー(1982年 リチャード・アッテンボロー監督)
5.ホテル・ルワンダ(2004年 テリー・ジョージ監督)
6.ライフ・イズ・ビューティフル(1997年 ロベルト・ベニーニ監督)
7.トンマッコルへようこそ(2005年 パク・クァンヒョン監督)
8.少年H(2013年 降旗康男監督)
9.風立ちぬ(2013年 宮崎駿監督)
10.おばけ煙突のうた(1993年 大澤豊監督)

10位は自分が小学生の時に授業で見た短編アニメ映画で、これで戦争というものを初めて知りました。

MILLAFANMILLAFAN 2016/11/27 17:54 参加させていただきます。よろしくお願いします。

順不同でお願いします。

ブラックホーク・ダウン(監督/リドリー・スコット 出演者/ジョシュ・ハートネット 2001年)

ホテル・ルワンダ(監督/テリー・ジョージ 出演者/ドン・チードル 2004年)

地獄の黙示録 特別完全版(監督/フランシス・フォード・コッポラ 出演者/ロバート・デュヴァル 2001年)

フルメタル・ジャケット(監督/スタンリー・キューブリック 出演者/ロバート・デュヴァル 1987年)

戦場にかける橋(監督/デヴィッド・リーン 出演者/早川雪洲 1957年)

戦略大作戦(監督/ブライアン・G・ハットン 出演者/クリント・イーストウッド 1970年)

大脱走(監督/ジョン・スタージェス 出演者/スティーブ・マックイーン 1963年)

ジャンヌ・ダルク(監督/リュック・ベッソン 出演者/ミラ・ジョボヴィッチ 1999年)

世界侵略:ロサンゼルス決戦(監督/ジョナサン・リーベスマン 出演者/ミシェル・ロドリゲス 2011年)

兵隊やくざ(監督/増村保造 出演者/勝新太郎 1965年)

以上、集計よろしくお願いします。

yosinoteyosinote 2016/11/27 19:56 http://yosinote.hatenablog.com/entry/2016/11/27/195250
にてブログ記事をアップしました。よろしくお願いします!

チャイパット・スーチャイパット・スー 2016/11/28 16:26 今年も参加させていただきます。
5作のみ、順不同でお願いします。

グッドモーニング・ベトナム(1987年/バリー・レヴィンソン監督)
火垂るの墓(1988年/高畑勲監督)
シンドラーのリスト(1993年/スティーヴン・スピルバーグ監督)
大脱走(1963年/ジョン・スタージェス監督)
カジュアリティーズ(1989年/ブライアン・デ・パルマ監督)

kerotakakerotaka 2016/11/30 15:07 参加いたしますのでご確認お願い致します。
http://kerotaka.hatenablog.com/entry/2016/11/30/150422

ナオキナオキ 2016/11/30 17:17 1位:戦争のはらわた(1997、イギリス=西ドイツ)

2位:独立愚連隊西へ(1960、日本)

3位:軍旗はためく下に(1972、日本)

4位:サウルの息子(2015、ハンガリー)

5位:炎628(1985、ソ連)

6位:日本のいちばん長い日(1967、日本)

7位:鬼が来た!(2000、中国)

8位:西部戦線異状なし(1930、アメリカ)

9位:アルジェの戦い(1966、イタリア=アルジェリア)

10位:スターリングラード(1993、ドイツ)

アダチ。アダチ。 2016/12/01 21:31 今年も参加させてもらいます‼
1.独立愚連隊
2.ブラックブック
3.地下水道
4.軍旗はためく下に
5.炎628
6.戦争のはらわた
7.プライベート・ライアン
8.セデック・バレ
9.この世界の片隅に
10.高地戦

YANKA IVANOVYANKA IVANOV 2016/12/02 12:59 今年もまたよろしくお願い致します。今回は順位をつけようかとも考えていたのですが(その場合の1位は『鬼軍曹ザック』)、結局10本とも全て順不同にします。

『國民の創生』               (1915年 デイヴィッド・ウォーク・グリフィス監督、リリアン・ギッシュ)
『我輩はカモである』            (1933年 レオ・マッケリー監督、マルクス兄弟)
『肉弾鬼中隊』               (1934年 ジョン・フォード監督、ヴィクター・マクラグレン)
『勇者の赤いバッヂ』            (1950年ジョン・ヒューストン監督、オーディ・マーフィ)
『鬼軍曹ザック』              (1950年 サミュエル・フラー監督、ジーン・エヴァンス)
『愛する時と死する時』           (1958年 ダグラス・サーク監督、ジョン・ギャヴィン)
『まぼろしの市街戦』            (1966年 フィリップ・ド・ブロガ監督、アラン・ベイツ)
『天国の門』                (1980年 マイケル・チミノ監督、クリス・クリストファーソン)
『アワーミュージック』           (2004年 ジャン=リュック・ゴダール監督、サラ・アドラー)
『父親たちの星条旗』            (2006年 クリント・イーストウッド監督、ライアン・フィリップ)

K.IK.I 2016/12/03 17:36 1位:追想(1975年 ロベール・アンリコ監督)
2位:炎628(1985年 エレム・クリモフ監督)
3位:ノーマンズ・ランド(2001年 ダニス・タノヴィッチ監督)
4位:プライベート・ライアン(1998年 スティーブン・スピルバーグ監督)
5位:独裁者(1940年 チャールズ・チャップリン監督)
6位:日本のいちばん長い日(1967年 岡本喜八監督)
7位:フルメタル・ジャケット(1987年 スタンリー・キューブリック監督)
8位:博士の異常な愛情(1964年 スタンリー・キューブリック監督)
9位:父親たちの星条旗(2006年 クリント・イーストウッド監督)
10位:スターシップ・トゥルーパーズ(1997年 ポール・バーホーベン監督)

spikerodspikerod 2016/12/03 18:13 トラックバックが飛ばないようなので、お手数ですが確認お願いします。
http://eigakaita.com/recommendation-movie/war-movie-best10/

そーす太郎そーす太郎 2016/12/03 22:15 ?高地戦
?炎628
?激動の昭和史 沖縄決戦
?アメリカンスナイパー
?イングロリアスバスターズ

bright-taroubright-tarou 2016/12/04 22:36 初めて参加します。よろしくお願いします。

1位.ランボー 最後の戦場 (2008年 シルベスター・スタローン)
2位.大脱走 (1963年 ジョン・スタージェス)
3位.ランボー (1982年 テッド・コッチェフ)
4位.この世界の片隅に (2016年 片渕須直)
5位.キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (2011年 ジョー・ジョンストン)
6位.X-MEN ファースト・ジェネレーション (2011年 マシュー・ヴォーン)
7位.エイリアン2 (1986年 ジェームズ・キャメロン)
8位.イングロリアス・バスターズ (2009年 クエンティン・タランティーノ)
9位.トロピック・サンダー/史上最低の作戦 (2008年 ベン・スティラー)
10位.世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011年 ジョナサン・リーベスマン)

AmberFebAmberFeb 2016/12/05 19:34 参加させていただきます。集計よろしくお願いいたします。
http://amberfeb.hatenablog.com/entry/2016/12/05/193114

yonocoyonoco 2016/12/06 02:28 はじめまして、普段はブログを拝見しているだけでしたが、勇気をもって参加します(^_^;)
http://d.hatena.ne.jp/yonoco/20161205

井紗麻井紗麻 2016/12/06 12:18 今年も参加させていただきます。以下、順不同でお願いします。

グッドモーニング・ベトナム(1987年/バリー・レヴィンソン監督)
戦場のピアニスト(2002年/ロマン・ポランスキー監督)
シンドラーのリスト(1993年/スティーブン・スピルバーグ監督)
鬼が来た!(2000年/チャン・ウェン監督)
ノー・マンズ・ランド(2001年/ダニス・タノヴィッチ監督)
太陽(2005年/アレクサンドル・ソクーロフ監督)
まぼろしの市街戦(1976年/フィリップ・ド・ブロカ監督)
野火(2015年/塚本晋也監督)
サウルの息子(2015年/ネメシュ・ラースロー監督)
この世界の片隅に(2016年/片渕須直監督)

ドリフェルドリフェル 2016/12/06 16:28 以下でよろしくお願いします。

1位:空軍大戦略(1969年、G.ハミルトン)
2位:史上最大の作戦(1962年、K.アナキンほか)
3位:戦場にかける橋(1957年、D.リーン)
4位:日本のいちばん長い日(1967年、岡本喜八)
5位:眼下の敵(1957年、D.パウエル)
6位:パットン大戦車軍団(1970年、F.J.シャフナー)
7位:スローターハウス5(1972年、G.R.ヒル)
8位:地獄の黙示録(1979年、F.コッポラ)
9位:ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火(2012年、K.G.シャフナザーロフ)
10位:メンフィス・ベル(1990年、M.C.ジョーンズ)

suterakusosuterakuso 2016/12/06 19:59 はじめまして。
Living, Loving, Thinkingさんでこちらの投票のことを知りました。
『禁じられた遊び』がないんだって思うと、投票したくなりましたので、参加させていただきます。

1位:禁じられた遊び
2位:火垂るの墓

戦争アクション的なものは見ないので、以上です。

marion_eigazukemarion_eigazuke 2016/12/07 20:15 前回の企画には参加できませんでしたが今回は参加します!よろしくお願いします。
http://marion-eigazuke.hatenablog.com/entry/2016/12/07/201227

くるっぽーくるっぽー 2016/12/08 07:26 今年も参加します。

1.スターシップ・トゥルーパーズ(1997,ポール・バーホーベン)
2.博士の異常な愛情(1964,スタンリー・キューブリック)
3.この世界の片隅に(2016,片渕須直)
4.風が吹くとき(1986,ジミー・テルアキ・ムラカミ)
5.M★A★S★H マッシュ(1970,ロバート・アルトマン)
6.戦場でワルツを(2008,アリ・フォルマン)
7.火垂るの墓(1988,高畑勲)
8.僕の村は戦場だった(1962,アンドレイ・タルコフスキー)
9.眼下の敵(1957,ディック・パウエル)
10.桃太郎 海の神兵(1944,瀬尾光世)

枕流枕流 2016/12/08 17:52 こんにちは。
このベストテンも10年もやっておりますそうで長いですね。
その根性に敬意を表してではないですが、戦争映画といえどもほかの要素も加わった作品をチョイスします。

順不同で10作

明治天皇と日露大戦争 1957 邦画(これほどスケールのでかい邦画はまたとないでしょう)
ラストサムライ 2003 ゼロ年代
ランボー怒りの脱出 1985 続編・筋肉(第1作目より筋肉を見せる映画)
ラストゲーム 最後の早慶戦 2008 スポーツ(野球)
はだしのゲン 1983 ホラー(被爆描写)・アニメ
戦国自衛隊 1979 SF(タイムスリップ)
ガラスのうさぎ 1979 おっぱい(主演女優のお風呂シーン)
バルトの楽園 2006 音楽(第九)
レッドクリフPart? 2009 続編
ベン・ハー 1959 スポーツ(戦車競走)

以上順不同で10作です。大事なことなので2度いいました。

HKtaiyakiHKtaiyaki 2016/12/09 16:08 今年も参加させていただきます、よろしくお願いいたします。
http://taiyaki.hatenadiary.com/entry/2016/12/09/155918

ナオミントナオミント 2016/12/09 21:53 今年も参加させていただきます!よろしくお願いします。

http://minmin70.hatenablog.com/entry/2016/12/09/214227

おみえおみえ 2016/12/09 23:26 順不同でお願いします。

大脱走
ソフィーの選択
プラトーン
プライベートライアン
八甲田山
ライフイズビューティフル
シンドラーのリスト
父と暮らせば
愛を読む人
サウルの息子

sambaecarnavalsambaecarnaval 2016/12/10 09:32 2回目の参加です。よろしくお願いいたします。

1. 戦争のはらわた(1977年/イギリス・西ドイツ/サム・ペキンパー)
2. 戦争の犬たち(1980年/アメリカ/ジョン・アーヴィン)
3. 地獄の黙示録(1979年/アメリカ/フランシス・フォード・コッポラ)
4. 兵隊やくざ(1965年/日本/増村保造)
5. 鷲は舞い降りた(1977年/イギリス/ジョン・スタージェス)
6. ワイルド・ギース(1978年/イギリス/アンドリュー・V・マクラグレン)
7. ナヴァロンの要塞(1961年/アメリカ/J・リー・トンプソン)
8. M★A★S★Hマッシュ(1970年/アメリカ/ロバート・アルトマン)
9. フルメタル・ジャケット(1987年/アメリカ/スタンリー・キューブリック)
10. ブラックホーク・ダウン(2001年/アメリカ/リドリー・スコット)

ヒカルヒカル 2016/12/10 16:22 ?死刑執行人もまた死す
?炎628
?夜と霧
?野火(15年)
?無防備都市
?ブラックブック
?最前線物語
?アメリカンスナイパー
?地獄の黙示録
?意志の勝利
駆け込みですが、参加させていただきます。

みうさんみうさん 2016/12/10 21:03 ギリギリですみません!よろしくお願いします!

1.地獄の黙示録
2.フルメタルジャケット
3.ブラックホークダウン
4.アメリカンスナイパー
5.イングロリアスバスターズ
6.イミテーションゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
7.キャプテンアメリカ ファーストアベンジャー
8.太陽の帝国
9.FURY
10.戦場のメリークリスマス

ChieChie 2016/12/10 22:39 下記5作を順不同でお願いいたします。

『フルメタル・ジャケット』(スタンリー・キューブリック 1987)
『スターシップ・トゥルーパーズ』(ポール・バーホーベン 1997)
『プライベート・ライアン』(スティーブン・スピルバーグ 1998)
『機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』(富野喜幸 1981)
『ドキュメント 太陽の牙ダグラム』(高橋良輔 1983)

ku-pa-ku-pa- 2016/12/10 22:47 滑り込みになってしまいましたが、エントリーさせていただきます。
http://d.hatena.ne.jp/ku-pa-/20161210

WASTWAST 2016/12/10 22:56 お久しぶりです。今年は参加させていただきます。
ぎりぎりまで決められなかったので、一戦争一映画かつ順不同ということにしました
シルミド/SILMIDO(2003、カン・ウソク)
2000人の狂人(1964、ハーシェル・ゴードン・ルイス)
戦争の犬たち(1980、土方鉄人)
ズール戦争 (1963、サイ・エンドフィールド)
二百三高地 (1980、舛田利雄)
ワーテルロー (1969、セルゲイ・ボンダルチュク)
ピエル・パオロ・パゾリーニ/ソドムの市 (1975、ピエル・パオロ・パゾリーニ)
バトル・オブ・プエブラ 勇者たちの要塞 (2013、ラファ・ラーラ)
カーツーム (1966、ベイジル・ディアデン)
チャイナ・ゲイト(1957、サミュエル・フラー)

上から
朝鮮戦争
南北戦争
架空の戦争
ズール戦争
日露戦争
ナポレオン戦争
第二次世界大戦
メキシコ干渉戦争
マフディー反乱
第一次インドシナ戦争
が舞台の映画です。
「2000人の狂人」は彼らの中では戦争は続いているのですよ。「カーツーム」はマフディー反乱だけど「閃光のハサウェイ」じゃあないよ

croquette_udoncroquette_udon 2016/12/10 23:38 駆け込みですみません。
初参加です。よろしくお願いします。

順不同です。

博士の異常な愛情 (1964)
まぼろしの市街戦 (1966)
マッシュ (1970)
キャッチ22 (1970)
地獄の黙示録 (1979)
ウォーカー (1987)
フルメタル・ジャケット (1987)
アンダーグラウンド (1995)
ロード・オブ・ウォー (2005)
この世界の片隅に (2016)

chibichibi 2016/12/10 23:40 順不同でお願いします

トロピックサンダー
ハートロッカー
鬼が来た
アンダーグラウンド
風立ちぬ
火垂るの墓
この世界の片隅に
地獄の黙示録
イングロリアスバスターズ
炎628

hisamura75hisamura75 2016/12/10 23:53 ご無沙汰しております。駆け込みですがよろしくお願いします。順不同でお願いします。

ナバロンの要塞(1961)
アラビアのロレンス(1962)
パリは燃えているか(1966)
地獄の黙示録(1979)
スターリングラード(2000)
ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002)
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦(2002)
ヒトラー〜最後の12日〜(2004)
デファイアンス(2008)
イングロリアス・バスターズ(2009)

けんけん 2016/12/11 21:48 駆け込みですみません。順不同でお願いします。
地獄の黙示録
サウルの息子
イングロリアス・バスターズ
鬼が来た
レッドチェリー(1995中国)
ガラスのうさぎ
FURY
太陽(ソクーロフ)
キリング・フィールド
人間の條件

washburn1975washburn1975 2016/12/11 22:52 みなさまご参加ありがとうございました! では、これをもって受付を終了させていただきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20161031