コーディング

(サイエンス)
こーでぃんぐ

[coding] 翻訳によって、タンパク質を生成できるような核酸配列の状態。"coding transcripts", "コーディングポテンシャル"などと使われる。 -> [non-coding][ノンコーディング]

コーディング

(コンピュータ)
こーでぃんぐ

【coding】プログラミング言語を用いてソースファイルを作成すること。

同じプログラムを書くにも人それぞれにコーディングのクセがある。
これを、面白いと思えるかあるいは絶望的なことにしか思えないか、はその人の置かれている状況に強く依存する。
また、プログラミングを含まないHTMLを記述するウェブデザイナのことをコーダーと呼ぶ場合もある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ