ジョー・ジャクソン

(スポーツ)
じょーじゃくそん

Joseph Jefferson "Shoeless Joe" Jackson
MLB、シカゴ・ホワイトソックスの選手。外野手。
1889年7月16日生まれ。
マイナーリーグ時代は素足でプレーした事から「シューレス・ジョー」のニックネームが付く。
新人の年だった1911年、.408、233安打をマーク。安打数は2001年に、シアトル・マリナーズのイチローによって更新されるまで、新人最多記録だった。
1919年の「ブラックソックス事件」で追放。それ以降は独立リーグでプレーしていた。
1951年12月5日逝去。
ブラックソックス事件への関与については冤罪説が根強く、現在も復権の声が高い。


* リスト::野球選手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ