ティファニー

(アート)
てぃふぁにー

宝飾品ブランド。
TIFFANY&CO.
1837年、チャールズ・ルイス・ティファニーが友人とファンシーグッズとステーショナリーの店としてTIFFANY & YOUNG社を設立。同時にティファニーの特徴的なブランドカラーである、エメラルドのような「ティファニー ブルー」を考案した。1951年、オリジナルの銀製品を発売。以後、ジュエリー部門で名声を得る。1853年には会社名を現在の「Tiffany&Co.」に改称。また、チャールズが購入したピンクのパールがフランスで王冠に使用されたり、シードパールに代表されたりする様に真珠を扱うデザインに定評があり、真珠はティファニーの象徴と言える。

▼アール・ヌーヴォーとティファニー
アール・ヌーヴォーのステンドグラスに大きな貢献をした人物として忘れてはならないのが、1848年N.Y.生まれのルイス=カムフォート・ティファニー(ティファニー商会創設者であるチャールズ=ルイス・ティファニーの長男、1848-1933)である。画家の勉強のためにフランスに渡ったL-C.ティファニーだが、当時流行し始めていたアール・ヌーヴォーに触れ装飾美術とインテリアに興味を移す。アメリカに帰国後、エキゾチックな要素を売りにした装飾品(特にステンドグラス)の会社を設立、アメリカの大富豪や教会建築ラッシュの波に乗り隆盛を誇る。
1892年より自らガラス工房を興す。ファブリル・グラスと命名されたティファニー独自の玉虫色のガラスは世界中で任期となる。アンリ=トゥールーズ・ロートレックのリトをガラスにおこした作品も、その微妙な色合いの巧妙さにまるで絵画作品のようである。
しかし第一次大戦後には時代億遅れとなったため1919年に引退、1932年には彼の会社は倒産した。翌年永眠。



* リストリスト::ファッションブランド

ティファニー

(音楽)
てぃふぁにー

ミュージシャン。Tiffany
80年代洋楽アイドルの一。デビー・ギブソンと人気を2分した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ