トニー谷

(アート)
とにーたに

漫談家・コメディアン・司会者・ボードヴィリアン
本名:大谷正太郎
誕生日:1917年(大正6年)10月14日
出身地:東京都

  • イヤミそうなメガネとヒゲがトレードマーク。
  • さいざんす」「おこんばんは」や、トニー谷司会の「アベック歌合戦」での「レディース アンド ジェントルメーン、アーンド おとっさん おっかさん」「あんたのおなまえなんてぇーの?」などでお馴染み。このフレーズは現在でもテレビなどでたびたび使われているのを聴くことができる。
  • そろばんを楽器代わりに弾きながら漫談を行い好評を博した。
  • E・H・エリック岡田眞澄兄弟の芸能界入りにトニー谷の勧めがあった。
  • 1950年代から60年代半ばにかけて、宝塚東宝東映などの映画で主に脇役としても活躍。
  • 1955年、長男が誘拐される事件が発生。犯人は逮捕され長男は無事発見された。
  • 1987年(昭和62年)7月16日、肝臓がんのため死去。69歳。

代表曲

…など。

ジス・イズ・ミスター・トニー谷

ジス・イズ・ミスター・トニー谷

  • アーティスト: トニー谷,宮城まり子,はかま満緒,青島幸男,宮川哲夫,三木鮎郎,吉川静夫,多忠修,赤星建彦,小川寛興,大村能章
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/07/21
  • メディア: CD
  • 購入: 3人 クリック: 31回
  • この商品を含むブログ (21件) を見る

トニー谷、ざんす

トニー谷、ざんす

トリビア

  1. 晩年不遇だったトニー谷だが、NHKのテレビに出演していた。1981年に放送された「お笑いオンステージ」に出演。年老いたいじわるなじいさんを熱演。
  2. また、1976年と1979年放送された「思い出のメロディー」では歌手として出演。1979年放送の「思い出のメロディー」は、2013年7月からNHKアーカイブス番組公開ライブラリーに無料で視聴できる。
  3. 誘拐事件の後、徹底的なマスコミ嫌いで有名でまた後輩の芸能人から嫌われていたトニー谷だが、清水アキラは、トニー谷の死後、ものまねのレパートリーに取り入れて、観客を沸かせた。
  4. そんな後輩の芸能人から嫌われたトニー谷。しかし、亡くなる5年前の1982年タモリが司会の「今夜は最高!」に出演。晩年に出演した数少ないテレビ番組であった。

リスト::お笑い関連

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ