ニューソート

(一般)
にゅーそーと

New Thought。19世紀の米国で始まった、キリスト教を母体とする宗教・思想運動。
エマソン、ウィリアム・ジェームスからフィンビー、エディー夫人を経てJ.マーフィー、N.ピール、R.シュラーと系譜が続くが、シンプルにその思想を説明すれば、「よいことを思えば、よいことが起きる」。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ