バスクラリネット

(音楽)
ばすくらりねっと

低く豊かな音を奏でる木管楽器。
同じく代表的な木管低音楽器、バリトンサックス
よりも、まるく、温かみのある音を奏でる。

クラリネット(この場合はB♭ソプラノクラリネット)
よりも1オクターブ低い。


バスクラリネットを始めたヒトの多くに、
共通するのは、普通のクラリネット
(B♭ソプラノクラリネット)から回されてきた、
という点。

しかし、大方のヒトは、そんな現状にも
満足していたりする。



略称は「バスクラ」
英字略称は「BsCl」もしくは「BCl」

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ