メートル法

メートル法

(サイエンス)
めーとるほう

1791年に革命間もないフランスで制定され、国際単位系(SI)のもととなった度量衡の体系。または、国際単位系の通称。
SI単位系のもとではあるが、その定義はかなり違う。
正確ではないが、以下のような発想で実際の基準を作りだそうとした。

メートル

地球の子午線(北極点から赤道までの曲線)を一万キロメートルと規定した長さ。
この定義から、逆に地球一周(両極点経由)は四万キロと言える。

グラム

1立方センチメートル(=1cc)の絶対温度300ケルビンの純水の重さ。

cf. 尺貫法ヤード・ポンド法国際単位系

ネットの話題: メートル法

人気

新着

新着ブログ: メートル法