五百羅漢

(一般)
ごひゃくらかん

岩手県遠野市にある江戸時代天明期に刻まれた石像群。
天明の大飢饉による餓死者を供養するために、天明3年(1765年)に大慈寺の義山が山中の自然石に500体の羅漢像を刻んだものと伝わる。

五百羅漢

(地理)
ごひゃくらかん

寺院の通称

神奈川県小田原市扇町にある、五百羅漢及び十六羅漢などを安置する「天桂山玉宝寺」の通称。→ 玉宝寺

五百羅漢駅 伊豆箱根鉄道(大雄山線)

神奈川県小田原市扇町にある、伊豆箱根鉄道の駅。→ 五百羅漢駅

リスト駅キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ