地球照

(サイエンス)
ちきゅうしょう

細い月の暗い部分が、ぼんやりと見えている現象のこと。
地球は月(満月時)の約80倍輝いており、その光が月の夜の部分を照らし出しているために起こる現象である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ