夜神月

夜神月

(マンガ)
やがみらいと

成績優秀、容姿端麗、運動神経抜群と、三拍子揃った人物。
週刊少年ジャンプで連載中のマンガ「DEATH NOTE」の主人公。
ごく普通の秀才高校生であったが、たまたま死神リュークが人間界に落とした「デスノート」を拾ったことにより、人間の生死の運命を操作する能力を得る。
他者の生殺与奪権を行使するようになってからは、「キラ(KILLERから取ったものか?)」と名乗り、自らが神として君臨する新世界の創設を目論む。
極めて応用力に長け、冷静沈着であり、目的を達成する為には他人の命を平気で始末する(新世界の為の犠牲と考えている)ほどに冷酷無情となるが、
柔らかい物腰と知性溢れる雰囲気を持つことで、それを他人に悟らせることはない。


中学2・3年でテニスの全国大会で優勝。
page.19『屈辱』において、東応大学に首席で入学。その時にLである竜崎と遭遇。
また、第二のキラである弥海砂と遭遇するも、その件が発端となって、
竜崎達に拘束されてしまう。しかし拘束中にデスノートの所有権を放棄し、
デスノートを所有していた時の関連する記憶は一切失ってしまった。
その後、第三のキラの登場により、密室状態の拘束からは解放されるも、
竜崎と手錠で繋がれ合うという、半拘束の状態になった。
その後は、第三のキラ(ヨツバキラ)を竜崎や父親である夜神総一郎達と一緒に追っている。


なお、一部に狂信的な信者を持つ。

ネットの話題: 夜神月

人気

新着

新着ブログ: 夜神月