安房直子

(読書)
あわなおこ

児童文学作家。1943年生まれ。日本女子大学国文科卒業。山室静に師事。『目白児童文学』『海賊』を中心に、多くの物語を発表。「さんしょっ子」で日本児童文学者協会新人賞、「風と木の歌」で小学館文学賞受賞。「遠い野ばらの村」、「風のローラースケート」などで数々の賞を受賞。ほかに「花豆の煮えるまで」「空とぶスカート」などの作品がある。1993年没。

リスト::児童文学作家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ