易姓革命

易姓革命

(社会)
えきせいかくめい

意味

天子の姓を易(か)えることによって、天命が革(あらた)まること、すなわち別の国姓への王朝交代。
血統相続される王朝の国姓は、王朝が続く限りは同じだが、王朝が変われば国姓も変わるというもの。

主に中国において王朝が交代すること。
中国では、孟子らの儒教に基づく五行思想などから王朝の交代を説明した理論で、天子は天命によって決まると信じられ、徳を失った現在の王朝に天が見切りをつけたとき、革命が起きるとされた。そして、王朝交代の際には王室の姓が変わるからこのように呼ばれている。

易姓革命の様式

禅譲
放伐

新着ブログ: 易姓革命