暗黒神話

(マンガ)
あんこくしんわ
  • 諸星大二郎の初長編。秋津島に着けられた日本武尊の冒険譚の形(ヤマトタケルが遭遇したイベント)で表されるオリオン座を巡り、馬を軸に、暗黒神の印を受けた少年が、アセンションする話。天台宗の密教、超人、ロストテクノロジー、邪馬台国、等が絡む。
  • 「週刊少年ジャンプ」1979年20号〜25号に連載。全6回で、それぞれに六道の呼称がつけられている。
  • 1990年にアニメ化された。
  • クトゥルフ神話のことを「暗黒神話体系」と呼ぶことも。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ